妊婦の体調整え隊~便秘の悩みをスッキリ解消~

体調管理方法

男性と栄養補助食品

糖尿病を防ぐためには運動が有効ですが、忙しい現代人はなかなか運動をする時間を確保することが難しい場合があります。そのような場合には、糖尿病を予防するためのサプリメントを摂取すると良いでしょう。薬局やインターネットで気軽に購入が可能です。

Read More...

イソフラボンで症状改善

栄養補助食品

更年期障害の改善にはイソフラボンのサプリが有効です。イソフラボンには骨粗鬆症の予防にも効果があります。また、自律神経のバランスを保つことも重要です。これからは、自分に合ったサプリ情報を得るなど、早めに取り組むことがよいでしょう。

Read More...

妊娠に伴うからだの変化

お腹を触る妊婦

妊娠は体が変わる

妊娠をすると最初の頃は気付かないのですが、体のなかでは大きな変化がおきはじめています。私も妊娠、出産を二回経験していますが妊婦になり病院から必ず言われたのは便秘と浮腫みでした。そのなかに初期から起こり始めるのが便秘です。妊娠を継続させるためホルモンバランスが大きく変わりはじめます。体調が悪くなるのもホルモンバランスに原因があります。便秘が起きやすくなります。妊婦さんの大半は必ず悩まされるのですが、お腹が大きくなるにつれて便秘は妊婦の体重にも大きな影響を及ぼすようになります。体重コントロールのためや、胎児の成長に伴い内臓の位置が変わるのもあり、腹部圧迫を避けるために妊婦さんは薬剤によるや、マッサージ等による便秘解消は必須になってきます。

いかにして解消していくか

胎児の成長に伴い骨盤が広がり内臓の位置が背中側に押されるようになります。簡単にいうと、ホースで例えると分かりやすいです。今まではまっすぐだったホースが踏まれたりして押さえつけられると水の出方が悪くなります。それと一緒のことが体内で起きているのです。便秘解消をするにはマッサージといわれますが妊娠しているとマッサージを受けることはなかなかできなくなります。便秘になると体が冷えやすくなるので体を暖めることが必要です。また、サプリメントなども効果的と言われています。ただし、胎児のことを考えると、何でも摂取していいというわけではありません。妊婦の方専用のサプリメントが販売されているので、そちらを利用して便秘を解消していきましょう。妊婦向けの便秘解消成分としては、乳酸菌やオリゴ糖がよく利用されているようです。そのため、それらの成分が含まれるサプリメントやドリンクを飲み、便秘解消に励むとよいでしょう。